FC2ブログ

トップ  >  プラモデル  >  ドライセン 製作過程②

ドライセン 製作過程②
2011年06月24日

4.ディテールアップ


・頭頂部ツノを切り取り、延ばしランナーでシャープなツノに変更。裏から差し込みます。
・モノアイはウェーブ オプションシステム「H・アイズ」のクリアーピンク裏にホイルシールを貼ったものを埋め込み、かつ塩ビ板を加工し、カバー。
・腰の動力パイプには絶縁ゴムキャップを通して、ボリュームと質感をアップ。
・「袖付き」の紋章のシールは使わず、マスキングの上、ホワイトで袖口を塗装し、フラットブラックで筆塗りします。



.


5.組み上げ・デカール


すべての作業を終えたら、組み上げます。
このキットには「袖付き」の紋章のシールくらいしか付属していないため、ジャンクデカールでMSの巨大感を強調します。この時、アクションンベース2に乗せて作業をすると効率的です。
最後にデカールのコーティングも含めて、「Mr.スーパークリアーつや消し」を吹きます。
フラットアルミで軽くドライブラシを行い、金属感を表現します。


.


6.仕上がり


ドムと比べてシャープになったフェイス、いかり肩、締まったウエスト、巨大なスカートアーマー、豊富に装備できる武器・・・組み上げながら、あまりのカッコ良さに思わず感嘆してしまいました。
可動範囲は広くないものの、スナップフィットがポロポロ外れることもなく、安定したポージングがとれます。
取扱説明書ではヤクト・ドーガ付属の軟質クリア棒でトライ・ブレイドを固定していますが、カラーワイヤーで代用しました。


.



ホームページ更新中!


http://asenna.web.fc2.com/top.html









スポンサーサイト




ドライセン 製作後記 | トップページへ戻る | ドライセン 製作過程①

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

nishijinmodelers

Author:nishijinmodelers
 ようこそ! ホームページ「西新モデラーズ」も合わせてご覧ください!

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ