FC2ブログ

トップ  >  プラモデル  >  ヒルドルブ 製作過程①

ヒルドルブ 製作過程①
2011年06月09日

1.イメージ


①ヒルドルブのウエザリングはウオッシングを抑え、パステル中心で行う。
②モノアイのLED点灯と「ザク地上戦セット」のザクJ型や付属キットの活用。
③キットのサイズと数を考慮し、シンプルなべースとする。

をポイントにして製作をしていきます。



.


2.組み立て1


①塗装を前提に可能なところまで組み立てます。バリの切り取りや特に転輪のペーパー掛けを丁寧に行います。
②スナップフィットは良好。価格の割に部品点数は少なく、作りごたえとしては低いと言えます。



.


3.塗装1


①下地塗装としてサーフェイサー(白)を吹きます。
②ネービーブルーと新発売のガンダムスプレーMSグリーンを機体色としてスプレーします。
③塗装にはGSIクレオス「Mr.乾燥トレイ」を活用。とても便利です。
④キャタピラ・マシンガンにはガンメタル、関節部分はジャーマングレーを吹きます。


.


ホームページ更新中!


http://asenna.web.fc2.com/top.html


スポンサーサイト




ヒルドルブ 製作過程② | トップページへ戻る | 遠吠えは落日に染まった

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

nishijinmodelers

Author:nishijinmodelers
 ようこそ! ホームページ「西新モデラーズ」も合わせてご覧ください!

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ